忍者ブログ
日常生活と、SPS建築中nowな物欲だだ漏れ記録。 私がそうだったように、何か一つでもいいから誰かの役に立ちますように。 趣味は二次元まっしぐら。

100均愛が止まりません!


わりと近くに大きなダイソーがあるのですが、行ったことありませんでした。
行ってみたら、そこは沼でした





タイルで箱作って(100円)
もみじのフェイクをIN(100円)





セリアの木箱×2(200円)と、
転写シールで、(100円)






こうなって、





こうじゃ…。

ラップはレンガのシートでぐるぐる(100円)
小さなポリ袋は使わないグラスにIN(100円)

マグネット式の四連フックと、タオル掛け(200円)


キッチン小物のうち、タカラの蓋置き場と砂糖・塩ポット以外は大体100均、合計864円ですね…。


可愛いからよし。

もみじのフェイク(216円)は二階トイレに移動しました。
早く二階トイレ、出来上がらないかなー。


追記:

電気代がーきました!

電気料金収支
・支払い
10485円
・売電
13867円

3400円黒字ですね!
しかも太陽光の売電の振込のが先なので、ニコニコ待機するだけです。
もちろん入居前から合わせての収支なので、その分がデカいです。
(少しだけ早めに売電できるよう働きかけてもらいました)
入居してからの使用量や売電量の収支とは変わってくると思います。
しかしながら、今は入居前にドカンドカンとお金を使った時期…。
一月〜三月は、支払いに追われます。゚(゚´Д`゚)゚。
そんな中で、電気代を気にしなくていいというのはとてもありがたいことです(*☻-☻*)

ちなみに一月末に旧居の電気代ガス代を支払いましたが、一ヶ月で合計約32000円です。
電気代ガス代、共に16000円ほどです。

めちゃめちゃ隙間風で寒くて、狭くて、ふるーい社宅で32000円…

新しいあったかハイムで、オール電化10000円…黒字収入…


マジで意味わかりませんね。
まあ来月からが本番ですけど…。

web内覧会:
玄関
ダイニング
リビング、和室
家事室
一階トイレ
キッチン
脱衣洗面室、お風呂
主寝室




→→→

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

***

PR


綺麗にしたいところの片付けが納得行かなすぎて、まだ終わってないので!
他にお伝えしたいことから˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

その話は表題の通り!
カーテンですっ!


中から見えるカーテンは、もちろんめっちゃ考え込みますよね!
柄がどうとか、色がどうとか。

ですが、ハイムのSPSはわりと無骨な外観…。





レジデンスタイルとか選べばまだ違ってきますが、ゴツい&ゴツい外観になるパターンがわりと多いですね。


そんなハイムSPSにぴったりなカーテンって、どんなだろう〜。


1)ロールスクリーン







タチカワロールスクリーン、デュオレのネイビー。
全部フルでおろすとこんな感じに。
昼間はしましまです。





このしましまが、外にそのまま浮かびます。


2)普通のカーテン





うーむ、普通…かな。


3)プリーツスクリーン









これもわりとスマートな印象!


4)普通のカーテン…だけどフロントレース





これっ!オススメなんです!!
中からだと、こう。





普通のカーテンと違って、柄のレースが額縁に収まってる感が!あると思うのです!!!!

可愛いっ!!!!


うちはこの4パターン。
バーチカルブラインド?とかは採用していないのですが、よそのお宅だとスマートに見えます。
SPSの外観にもよく似合いそうですね。

いかがでしょうか!
カーテンを考える際に、外から見たらどうだ?!ってのと考えてみたら、面白いですよぉ!


…私も、お金さえ許せば、二階居室、全部ロールスクリーンにしたかった…。
夫の書斎だけは好きなように!を守り通しましたが、他は減額しか考えてなくてね…。゚(゚´Д`゚)゚。

web内覧会:
玄関
ダイニング
リビング、和室
家事室
一階トイレ
キッチン
脱衣洗面室、お風呂
主寝室




→→→

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

***

ICさん、何か波長が合わないのよね。
多分、私の「私が決めたことに評価と修正をくだすのがプロの仕事なのよ?」みたいな生来の気質がかなり悪影響及ぼしてる感があるんだけど、それにしても合わないくさい。
で、相手の方も物を売りに来たわりに、多分だけど合わないなーってオーラが漏れててね?
多分私の態度も悪いけど。
相当表情に出るのよね〜。
表情に出さないようにすると、貼り付けた笑顔なんだそうだ。
どちらにせよやはりわかりやすい…。

本当は初顔合わせの日からして違和感あったのよ。
夫も「んー…変えてもらうのも手じゃない?」と微妙そう。
ただ、二人共「合わないのは置いといて、プロの仕事を期待しよう!」となったのだが。

あーーーー七月の私をブン殴りに行きたい。

絶対!!!変えてもらうべきだった!!!

アクセントクロス、というか壁紙全般だけど、親が実家を建てたときはカタログ貸してもらえてたの。
だから家族で、「私の部屋はこれ!」とかって、ゆっくり家で話し合えてた。
合わないなーって感じてる相手と、高々二回やそこらでの打ち合わせしかしてない状態。
そんな中で、「今回で決めてもらわないと困ります!」って。
そんなこと、合わない相手に言われなきゃならないとかすごく疑問。
間取り図考えるのに時間かけ過ぎたのかな…?

本当はもっと、寝室とかにもアクセントクロス貼りたいなーとか話したかったんだけど、何かお互い何だかなぁな雰囲気満々で、私、投げ出しちゃったんだよね。
「あーーーこの人とこれ以上話すくらいならもうアクセントクロスなんていらんわ!」って。
テレビ台後ろの壁と、階段のアクセントクロスだけは死守した…。

でも、できればもう少し詰めたかったな…。
真っ白でも、無難だし、いいけどね…。


インテリア担当、変えてもらうべきだったかな。
これが一番の後悔。


ブログでくらい、叫びたい
そんな想い溢れる品のない追記

こっちがカネ出してんだよ!!!
欲しいのはアドバイスで指示じゃねーよ
誰の家を建てるんだよ
どんな教育過程と仕事してきたんかしらんが、もっかい営業勉強してこいや
いくらインテリアに芸術性が求められるとはいえ、芸術家志向の営業マジやめて

あーー担当さんがこのブログ見つけてくれたらいいのにー。
間取り図とか見たら担当ならすぐわかるよねw


web内覧会:
玄関
ダイニング
リビング、和室
家事室
一階トイレ
キッチン
脱衣洗面室、お風呂
主寝室




→→→

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

***

P R
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: ハルの家作りブログ All Rights Reserved