忍者ブログ
日常生活と、SPS建築中nowな物欲だだ漏れ記録。 私がそうだったように、何か一つでもいいから誰かの役に立ちますように。 趣味は二次元まっしぐら。

* admin *  * write *  * res *
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11
長男初めての夏休みの宿題、昨日で終了しました。
※当時八月第一週目
本当は七月中に終わらせるはずでしたが、夏休み一周目はキッチンやらインテリアやら何やら何やらで、平日全潰れ。
土日はお勉強お休みの日と決めているため、どうしてもずれ込むかたちに。
でも目標進度以上の頑張りを見せた長男、昨日はちょっとやるだけでドリル仕上がり!だったため、晴れ晴れとしていました。

素直で普段から積み重ねて努力ができる長男見てて思うこと。
“次男のおかげで知った「情緒障がい」。
多分これ…私当てはまってないか…?”

私は運動できないわけではない、まあまあ普通。
学力は正直、わりかしあったと思います。
(大学以降は周りに本当の天才や秀才が劇的に増え、ただの人化していきましたが)
入学時点で漢字まで大体書けたため、物足りず、小一の頃から、英語や中国語の歌詞からそのことばを独学で学んだりしてました。
算数もできないできないと今まで思い込んでましたが、意欲を持って学んだらできないわけではなく…。
むしろ微積分が面白くてしょうがなかったときは余裕で学年一の点数取ってました。
ただ凄まじい勢いでやる気ないため、宿題提出マジでしないし、テスト勉強しないし、かなり問題児でした。
学内のテストだと順位かなり低いのに、全国模試だと普通以上にとれてるのが当たり前。
障がいやキツい個性などに理解や学びがあったのだろう先生以外には、何で?何で?あなたがわからないとよく言われてました。

やる気と好き嫌いに生き方そのものが激しく左右される、そのため生きにくさを感じる、無駄に知的面が高いために周りを見下して精神的に孤立する…。
次男と私がリンクする…。

次男の田中ビネーの知的検査、模倣する系の項目以外はかなり良かったそうです。
それがかなり足を引っ張ったものの、IQはわりと高めとのこと。
逆に社会性重視?っぽいK式は恐らくも何も惨敗。
次男が初対面の人を嫌がったので同席してましたが、かなりカオスでした。
うん、私もただはいはいとサル真似するのクッソ好きじゃないからなあ…。
昔から先生の意見聞いてやるより、基本的に自分で考えた方が上手にできると…アア…今でも家作りでそれめちゃやらかしてるけど…。

だって、営業さんに意向を伝えるより、自分で間取り組んでダメ出しされた方が早いし自己実現()確実(だと思う)なんだもん!!!涙
(でも正直、かなり今更だけど、担当さんいい人だから素直にお任せしても良かったかもしれぬ)

次男よ…絶対遺伝だ生きにくさヤバくてすまんな…。
てか母もすまんな…育てにくかっただろうよ…。
ただ母もな、うん、遺伝だわよこれw


web内覧会:
玄関
ダイニング
リビング、和室
家事室
一階トイレ
キッチン
脱衣洗面室、お風呂
主寝室




→→→

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

***

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
P R
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: ハルの家作りブログ All Rights Reserved