忍者ブログ
日常生活と、SPS建築中nowな物欲だだ漏れ記録。 私がそうだったように、何か一つでもいいから誰かの役に立ちますように。 趣味は二次元まっしぐら。

* admin *  * write *  * res *
[146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136
寝る部屋兼、いつか夫との二人部屋になる予定の場所。
朝日も昼の光もガンガン入ります。
朝日がないと起きられない私のためにあるような部屋。


カバーとカーテンはぶっちゃけイオンで買いました。
オーナーズを少しでも利用せねばね。

ベッドはこのブログでめっちゃ出てくるハイムICさんがオススメしてくれた日本ベッドの安めの、セミダブル。
安めのものでも寝やすくてたまらんです。
布団嫌い。

ベッドはお得だったものの、検討当初はシングル二台だったのですが、途中からセミダブル二台に変更。
セミダブル二台になるので腰窓に向かって置きたいと主張したものの、何故か「このまま置けるから」と却下されました。
置けるからじゃねえよベッドサイドにナイトテーブル置きたかったのにアホちゃうん、と原告は主張しております。
「プロが言ってるし」と私の案をいちいち却下してくる夫には謝ってもらえましたが。
ベッドのヘッドのところに隠されてしまってコンセント使えないし。
マジで無駄ですね。

で、ナイトテーブルどーすんの、ということでスツールを化粧台の椅子に採用しました。
これがまあ、採用して良かった良かったです。
少し低めですが、化粧するのに困るとかはないですし、ベッドサイドに置くにもちょうどでした。







お気に入りのガラス玉照明。
しかしこれがつくことはあまりない…。
何故なら、







この窓から、すぐ近くの街灯の光が差し込むのです。
今は寝るくらいにしか使わないので、ちょっとしたことならそれで充分。
この街灯のおかげでこどもが夜中怖がることなくトイレに行けます笑笑
常夜灯要らず笑笑
明るいの苦手な人は困るだろうけど、うちは全然なのでした。
むしろカーテンほとんどずっと開けっ放しです。
そのカーテンも遮光なしのやっすいやつ。





窓から覗くと子供部屋。
ミラーカーテンとペアガラスのセットのせいでほとんど見えません。
子供部屋のカーテンも今は主寝室のものと同じですが、大きくなってきたら、これらに代わって遮光のカーテンを買います。
ベランダで繋がってるのはまだ我慢できても、点灯すると親から見えるかもしれないカーテンとか、嫌だろうからねー。


ささっとWIC。
わりと広めで、見えないところにも収納ありますが、ちょっとこの範囲だけの写真で。
DLは布団おいても大丈夫な位置に。
収納力は抜群です。
いつか壁にミラーステッカー貼って、よくデッドスペースと呼ばれている人が移動するエリアに意味を与えたいと思います。
いや、今でもわりと意義あるんだけどね。
布団の入れ替えとか部屋でバサバサしたくないときとかね。
主寝室に服投げっぱなしとかならないしね。
写真見ればわかりますが、あからさまに雑な性格の私には便利なのです。WIC。


☆ハイムのアンケート、私の場合


とりあえず、上記のベッドの件に限らず、気付いたことは満足度一番高いところに丸付けた上でハイムのお客様アンケートに書きました。

各担当さんが電話してきましたよ()

おい!7に付けたら電話しねーっつったろ!!( ͡° ͜ʖ ͡°)
ICさんだけは、下手した発言がきたら私がキレる可能性があったので夫にとらせました。

やはり私がとらないで良かったようです♡

他の方には、
「確認作業や説明が、どうせ素人だからと簡単で省略されたものになってませんか」
「限られた時間で終わるために、いろんな提案や希望に対して流れ作業で脳死安定進行してませんか」
ということだけお伝えしました。

いや、満足度は高いんですよ?!

住んでいても温かいし、私が素人なりに考えた間取りも後から後からメリットを感じております。
(もちろんデカい以外にもデメリットはありますよー。やはり完璧は難しいなぁと思います)

でもね、とりあえず施主が怒るような対応はやめようねーっていう。
夫が中間管理職みたいな立場で頑張れるくらい冷静な人で良かったですわ…。

web内覧会:
玄関
ダイニング
リビング、和室
家事室
一階トイレ
キッチン
脱衣洗面室、お風呂
主寝室




→→→

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

***

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
P R
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: ハルの家作りブログ All Rights Reserved