忍者ブログ
日常生活と、SPS建築中nowな物欲だだ漏れ記録。 私がそうだったように、何か一つでもいいから誰かの役に立ちますように。 趣味は二次元まっしぐら。

* admin *  * write *  * res *
[55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45


うちはこども部屋とバルコニーを引っ付けております。
知人は「こどもが反抗期のときに家出のルートにしそう」とこども部屋+バルコニーの組み合わせは嫌がっていましたが…
個人的には、ウッドデッキより雨の日の外遊び対策になると思います。
成長しても、リビング→ウッドデッキより、個室→バルコニーで外飲みとかのが気安い気がする。
うちは東側にバルコニーは位置していますが、西側において、もっと景観よくしたかったのですがね〜。
(何かそうならなかった。何でや。躯体の方の問題だっけか?あ、今更だから考えんとこ。今から間取り考える人は、何にせよ、景観取るか目線外し取るか、よく考えて!!独り言!!!)

うちは二人兄弟、男の子のみ。
男の子って、外の空気を感じないと、なーんか…物足りないような雰囲気がする。
親の配慮のような囲い込みが、澱みを作るというか。
雨の日は公園にあめふりさんぽ♩な素敵なママになれたらいいけど、私は雨の日は基本不調です。
水気や湿気で痒みを起こしたりするし。
うーん、この
なので、昔からジャングルジムとかトランポリンとか、特に体のインナーマッスルまで使いそうな室内遊具、設置しまくりです。
雨の日、テレビ見ながらぽいんぽいんと音がする…すまんな
なので、SPSの長い庇とバルコニーの組み合わせはありがたい。
布団干すだけじゃなく、外の空気を吸う場所として使えるようにできたらいいな。

そんでもって、室内遊具といえば、あれ!
ボルダリング!!!
あれを室内に作りたかった!!!
営業さんに「さすがに高いですwwwできないこともないですけどねwwww」と笑われましたが。
私も言いながら笑いましたが、たまに真顔になって再考する自分がいる…。
ちなみに私はやりません。高所恐怖症です!
長男はもちろん一等賞レベルで出来る子ではないですが、走る・泳ぐ・登るなどの基礎的な運動は好きです。
マラソン大会や習い事にもかなり積極的です。もちろん高さに対しても貪欲
基本努力家だし、恐怖心もわりかし薄く、かなり高いところから覗くのも平気。
目を離した隙に城壁とかスイスイ登って泡を吹いた思い出。
公園も、ボルダリング施設か、または高いところに登っていく遊具があるとこが好き。
登山したいとか言ってるが、私はどうしても滑落が怖くて、やらせずにいる…。
なので、ボルダリングがあれば、もっと楽しい家になったかな?夢見すぎ?w

***

ちなみにこれでも、つい一年前、年長さんまでは階段三段も飛べない子でした。
長男は自分が他の健常児とは変わっていると年中さんに気付いてから、ずっとずっと自分が出来ない子であると悩んでいました。
親が子供の状態を把握し、認めて、接し方を学んだり考えたりする努力を重ね、良い先生にあたれば、これだけ世界が変わるのかと驚きます。
次男も、情緒障碍の可能性を示唆され、認め、対応を考えてからは穏やかになりつつあります。
夫や親族からは「何でも障碍に当てはめるなんて…」と言われます。
もちろんその言葉は「うちの子・孫に障碍児なんてレッテル貼られたくない」という意味です。
甘えるなって意味ならまだ良いのですがね。
夫は何だかんだで私の判断を尊重し、長男の成長を見ているため、協力的ですがね。
本当ね、見栄はってる場合じゃないっすわ〜〜

自分が変われば、世界が変わる。

それを痛感する今日この頃ですが、私のコミュ障は変わりません!!!!(;_;)

web内覧会:
玄関
ダイニング
リビング、和室
家事室
一階トイレ
キッチン
脱衣洗面室、お風呂
主寝室




→→→

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

***

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
P R
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: ハルの家作りブログ All Rights Reserved