忍者ブログ
日常生活と、SPS建築中nowな物欲だだ漏れ記録。 私がそうだったように、何か一つでもいいから誰かの役に立ちますように。 趣味は二次元まっしぐら。

* admin *  * write *  * res *
[140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130

・ペアガラス・樹脂サッシを検討中で、
・今までの住まいがアルミサッシの普通の窓で、
・小さなお子さんがいる方向け!!



うちの長男が、掃き出し窓に手を挟まれてしまいました。





この窓です。
樹脂サッシ、ペアガラス掃き出し窓ですね。


この窓、わりと癖があります。
ペアガラスなので滑り始めは重みを感じるのですが、滑り自体はスイスイなんです。
アルミサッシのときは、サッシ自体にもわりと重みがあり、よーいしょ!と閉めたものですが、樹脂サッシはスイスイ〜なんです!(二度目)
なので、男児特有の乱暴な締め方をすると、ふとした拍子に挟んでしまうのです…。

しかも、スイスイ滑るわりに、ガラス自体は重たいので、わりと衝撃が強い…!

小学生男児のちょっと硬くなった爪なので内出血で済みましたが、これがまだ爪の柔らかい幼稚園児以下の子だと、大怪我に繋がりかねません!!

また、サッシが軽いので、強めの力で閉めると少し跳ねてしまい、戻り?があります。
(これ…わかるかな…なんて言えばいいのか…)
これに気付かないと、こどもが鍵をかけたつもりが、ちゃんと掛かってないとかいう事態になるかも…?

これらは全て慣れの問題だと思いますが、幼稚園児以下って、またか!またなのかお前は!ってことよくあるじゃないですか(うちだけか?)
なので、親が注意してあげましょう…。゚(゚´Д`゚)゚。
長男は今のところ、「この窓を適当に使うと挟んでくる。゚(゚´Д`゚)゚。」と認識してくれてますが…身体で覚えるのは、親としてはつらみです。

web内覧会:
玄関
ダイニング
リビング、和室
家事室
一階トイレ
キッチン
脱衣洗面室、お風呂
主寝室




→→→

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

***

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
P R
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: ハルの家作りブログ All Rights Reserved