忍者ブログ
日常生活と、SPS建築中nowな物欲だだ漏れ記録。 私がそうだったように、何か一つでもいいから誰かの役に立ちますように。 趣味は二次元まっしぐら。

* admin *  * write *  * res *
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61

※私は料理嫌いです
※本気で嫌いです
そんな料理嫌いの、最低限の矜持を書いたものですので、料理得意な人はツッコミ禁止ィ!

ちなみに栄養士の友人がいますが、彼女はやはりさすがに毎日素晴らしいごはん作ってます。
料理本みたいな食卓です。
仕事忙しいのに。
そーゆー人には鼻で笑われる記事だわマジで。

***

運動会のお弁当はなかなか面倒くさい。
特別感を出すのが一番辛い。

なので私が毎回使う手は、お稲荷さん。
無論ガワからちゃんと自分で煮炊きして、少しでも手間をかけて適当にしたい気持ちの罪悪感をなかったことにすr

お稲荷さんの中身は五目酢飯でもいいけど、タイミングが合わなくて料理する人の体が辛いときは、塩昆布や市販の混ぜるふりかけでもいいです
ガワさえ何とか味付いてれば、中身は何とでm

サンドイッチって人もいますが、あれ防腐や湿気を考えないと失敗します。
おにぎりは、梅干しと炊き込み安定ですね。

☆お弁当作り…

幼稚園のママだと、よほど料理が好きで好きで仕方ない!!!って人や、ママになる以前からお弁当作りの経験があったとかでない限り、お弁当はわりかし失敗します。
臭くしたり何だり。
何より一番最近驚くのが、皆、意外と野菜少なくねー?!ってこと。

私が見た中では、
・ブロッコリー
・キュウリ
・レタス
・ニンジン
・サツマイモ
・ミニトマト
ここら辺が主力。てか、ここいらしか入ってないって印象。
母親クラブでも、自分が食べない・料理したくないものは食べさせたことないってお母さんが結構いました。
きのこ類は一切食べたことないよって家庭も…

うちは偏食な子もいますが、弁当の中身はレンコンとかゴボウとか切り干し大根が余裕でぶち込まれてきます。
どんなに豆嫌いでも、私が炊いた黒豆とか五目豆が侵入してきます(´・_・`)
そして一番最近の幼稚園(通常保育時)のお弁当の中身は、
・ごはん
・唐揚げ
・切り干し大根とニンジンとひじき炊いたん
・干し桜海老を粉にしたものでピンクに染めた出し巻き玉子
・レンコンのキンピラ胡麻和え
・冷食のミニコロッケ>市販
・おばけのミニはんぺん>市販
・ブロッコリー
です。

☆食育ってどうよ

少しでも品数というより、材料の種類を増やしたいのですよね。
何か栄養学か何かで、30品目を数えなさいとかまごはやさしいとか何かあるじゃないですか。
それを昔聞いてから、それを基本目指そうとしてます。
てか、親のエゴで食べたことない食材(それもあくまで一般的な食材を!)があるとか嫌じゃないですか。
実は私、レンコン大嫌いですし。
でもほら、お弁当や食卓に並んでます。
クソッ…嫌いなのに…

食育を考えるのは、親が親のあり方を考えることでもあります。
冷食ダメ!とかじゃなくてね?
私だってマクドとかめっちゃ好きだし
何なら私が倒れそうなときはマクドですよマクド。
ハッピーセットでハッピーですよ。
自然派無添加育児✨とかクソ食らえって思ってまs
でも、健康なら、アレルギーあるとかじゃないなら、偏食や食わず嫌いからさよならしたいと思いませんか
あ、食べなくても支障ないじゃない!とか絶対ないですよ
親が偏食で、こどもにも偏食止むなしとかしてる家庭のお子さん、高確率で給食で詰みます
給食があるからと学校や園に行きたがらないってこどもさんもいました。
親子の偏食だけでそこまで行くのは、さすがに親の責任が強いですよね。
障碍などの理由から、どうしても味や食感が受け入れられないパターンとは違いますからね。
普通ってのは、そういうこと。
逸脱が難しいってことだから。

食育は、どんなママでもできる“ママトレ”だと思います。
自分がどこまで努力するのか、できるのか、したいのか。
自分が努力するところを見せて、こどもたちの手本になれたらいいですよね。

まあ、

でも、

ちなみにうちの家族の好物は、牛スジカレーなんですけどね!!!!

お前ら私の努力本当ーに無視やね^^

web内覧会:
玄関
ダイニング
リビング、和室
家事室
一階トイレ
キッチン
脱衣洗面室、お風呂
主寝室




→→→

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

***

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
P R
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: ハルの家作りブログ All Rights Reserved