忍者ブログ
日常生活と、SPS建築中nowな物欲だだ漏れ記録。 私がそうだったように、何か一つでもいいから誰かの役に立ちますように。 趣味は二次元まっしぐら。

* admin *  * write *  * res *
[77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67
私は社宅に住んでいます。
独身、子無し、ファミリー関係なく同じ建物に入る性質上、会社の配慮で町会に入らなくても住むのに支障が出ないように、会社から自治会費や寄付金を支出しています。
ですが、実際はわりと本気で住みにくいです。
権利はあるのに、祭に参加する、ゴミを捨てるたびにいろいろ言われます。
我が家はこども会には入っているので、こども会費はもちろん一年分前倒し納入安定です。
活動も、役が当たってないので仕事がない代わりに、少しは役に立てないかと登校班の見守りなどいろいろ模索していました。
このたび、祭は楽しかったのですが、ある人に少しドギツい嫌味を言われてしまいました。
前からそういう人だと知ってましたが、この嫌味のせいで、あー、やっぱり他の町に移ってよかったと思いました。
良い方もたくさんおられるのですがね。
てか、むしろ親切な方の多い地域です。
温かい町に感謝が足りないくらいでした。
だからこそ、もう引っ越して良かったです。
KYで役に立たない自分たちは、新しい町で一からやり直し、何とか今度こそ町に貢献出来たら良いなあと思ってます。
写真撮りに行くたびに、通行人の方に挨拶していますが、老若男女わりと穏やかで明るい感じです。
確かに「何もない田舎byI条営業さん」ですが、人情深いのですよね。今住んでいる市は。

少し愚痴を言うと。
正直、うちはむしろ損をしているそうです。
上述の通り、会社から寄付金や町会費は出ていますが、祭のたびに個人的な寄付金も取られます。
(会社側はこれを知ってはぇ〜っ知らんかったマジかー…って感じでした)
こどももいない、初老夫婦などは外様過ぎて一切祭には参加しないのに徴収されていますが、よくある会社と社宅と自治会の三つどもえトラブルにならないように支払ってくれています。

こういうの、何か見覚えあるなっていうか。
外国人の居住トラブルというか。
日本が確かイラク戦争のあたりで金は出すのに兵は出さないのかとか言われたり、ODAとかあれこれしてるのにやっぱり人的貢献がないと言われたりしたアレというか。

外国人の方は、システムがわからない方も多いですよね。
カネの方はじゃあ金は出さないけどヒトは出すよ、ってなったらまたトラブルになると思いますよね。

真っ白に生きることの何と難しいことかと、病気が苦しくて社会から逃げ出し、一時期住所不定になったことのある私は思うのです。
(逃げ出すところを当時以前から付き合っていた夫に捕獲されました。以降しばらく廃人生活)
だから、私は人に対してフラットな目線を持ちたいし、出来る限り親切にしたいのです。
それはいつか自分に利があるかも?ということではなく、常に過去の自分への慰めです。

過去の自分を慰めなくてもいい人を、
今の自分を誇り信じていられる人を、
私はとても羨ましく感じます。


そして、現状を常に安定させていることを、賞賛に値すると思います。
私はわりと人に言えない過去(私や家族が悪いわけではない)があるため、基本人間嫌いです
だから、ずっと同じ場所に住んでいて、同じ人間関係で常に維持し続けていることに驚嘆します。
私に嫌味を言った方も、なんだかんだ言って町を愛して貢献し続けてきたからこそ、強い気持ちを持っているのだと理解しています。

だから、

安定した環境を、今度こそ一から築きたいですね。
過去の自分と、何よりこどもたちのためにも。

web内覧会:
玄関
ダイニング
リビング、和室
家事室
一階トイレ
キッチン
脱衣洗面室、お風呂
主寝室




→→→

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

***

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
P R
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: ハルの家作りブログ All Rights Reserved